木蓮の気まぐれ日記

カテゴリ:lesson☆( 21 )

ウォーキングの先生と☆

今日は久しぶりに私の尊敬するウォーキングの先生と
恵比寿ランチしてきました。
お会いするの自体本当に久しぶりで嬉しかったですよ~。
でも久々の感じもしなくて・・・。
そういえば初めてお会いしたときも、自然に波長の合う方でした。
ちょうど年齢的には、私の母・先生・私・・・・と3人がちょうど10歳違い。
そして先生の娘さんが私の10歳下・・・という不思議な関係なんです。
早婚、早出産な家系。ってところも共通なんですね~。(笑)
家族の幸せがあってこそ成立する自分のレッスン。
そんな考え方も、私のベースにあるものにリンクするんです。

家庭を第一にしましょう。
だんな様、子供達が一番ですよ~。

先生がいつもおっしゃいます。
妻であり、母でありながら、自分のレッスンを続けていく秘訣。
いい意味で、マイペースであり続けることなのかな。。。と思います。

あれから、ウォーキング教室でのピラティスのレッスンがスタートし
嬉しいことに定番化することになりました。

そして、主人の会社の女性社員の要望で、社の福利厚生として
ピラティスレッスンをしたところ、大好評を頂き
これも月1ペースではありますが伺えたらと思っています。
おまけに、リーフレットを作っていただけることになりました(BY・参加のWEBデザイナーさん)

次に、パオ君の幼稚園の産後2・3年の数人のママからオファーがあり
親子ピラティスを実験的に始める予定となりました。
そんなときに、同じインストラクター仲間の方から
ご自身主催のママピラティス教室の、ご主人転勤に伴う引継ぎの依頼が来て・・・
それは失礼ながらお断りしたのですが
これも何かのご縁と、彼女からたくさんの情報を頂くことが出来ました。

事務所からも、たくさんお仕事の依頼がくる中で
お受けする、しないは別にしても
最新のピラティス業界の動きを感じることが出来るのは
ホントに恵まれた環境だと思っています。

決して自分のスタイルを崩さず
一番大事なものを守り続けること。
意外と簡単ではないのかもしれない。

欲張りになりすぎず、自分の立場をわきまえて
歩いていきたいな・・・と思います。
ピラティス、今ブームではありますがブームはやがて去ります。
原点のウォーキングとピラティスの要素
私なりに融合させたレッスンが出来るように
今は地道にキャリアを積ませていただく時期なのかな・・・と思っています。
今日は大好きな先生のお陰で
気持ちの引き出しがひとつすっきりしました。
[PR]
by magnolia29 | 2006-06-16 20:16 | lesson☆

見えてきた方向性☆

こんばんは~magnoliaです。

昨日、ウォーキング教室の1回目ピラティスレッスン行って参りましたよ~。
感触、想像以上によかったです☆
そしてなにより、私が満たされた。。。。
ホントに不思議な充実感で、満たされてました。
自分の中で何かが産まれた・・・・そんなイメージです。
かなりアドレナリン出てたと思います(笑)
もともと、メンバーさんからのオファーが発端で決まった昨日のピラティス。
ありがたいことに、「今後も続けたい」との声が寄せられているので
不定期でもピラティスレッスン行っていこう!と思っています。

そのあと、lululemonツアーと称して生徒さんと数名で
新商品のチェックに行ってまいりましたよ~。
これもずっと前から、lulu行ってみたい!との要望があり
今回やっとお連れできたんです。
まぁほんと、lulu人気はどこに行ってもすごくて、
先日のトレーナー講習でも、注目をあび
パオ君送迎に着ていると、園ママ達にもショップの場所を聞かれるし。
なんだか私、ショップに貢献してる???(笑)
来週もまたお教室の別のメンバーと出没しようかな。と思っています^-^

実は私、自分らしくないかな~と腑に落ちなかったことがあって。
それはウォーキングのコンセプトの1部である
「美」「マナー」「立ち居振る舞い」系のこと。
どうも教えていて、人からの見え方は人それぞれでいいんじゃない?
なんて考えてしまう自分がいて。しっくりこなかったんですよ。
ピラティスを初めてそれが更に明確になってきて。
なにしろ解剖学的にはまってる私のレッスンですから(笑)

でも、今までそれは切り替えて教えなくては。。。
と思っていたのですよね。でも、吹っ切れましたよ~。
そういう点は母に任せて、私は私らしく信念もてる部分で表現できればいいのかなって。
これもピラティスと出会えたおかげ。
私にとっては、大きな意味があったのかな。と思っています。

d0004882_026010.jpg


magnoliaの香りのトワレ。
出張先の免税店で彼が買ってきてくれました。
夏バージョンだそうです。どの辺が「夏」なのかは謎ですが(笑)
よっし。今年の夏も木蓮を香らせてがんばるぞ!!!

by magnolia
[PR]
by magnolia29 | 2006-05-18 00:26 | lesson☆

1年の総まとめ月間☆

おはようございます!
珍しく、家族でたった一人目覚めてしまいましたよ~。
朝は紅茶派のmagnoliaはミルクティーとPCタイムでございます!

ここのところレッスンデーが密集しており
私の頭の中はますます生徒さんのウォーキング&身体作りへの想いで占領されてます。
お教室では、先日から1年間の総まとめに入りました。

普段は、マッサージの説明を入れながら
手順をしっかりと覚えていただくことにウエイトを置いていたのですが
来年(2年目)に入るともう少し神経の支配率を高くし、難易度をつけていきたいため
リハーサルの意味もこめて、挑戦していただきました。
手順は目で見て私のペースに合わせて進める。
座って行うため、上半身はニュートラルです。
肩の力を抜きしっかり開き、お腹は引き上げる。
マッサージしていないほうの足先が左右に倒れないように。
耳は、私の話を聞くことに集中すること。

かなり、難しかったと想いますが、みなさん頑張ってくださいました。
人によって、「出来る」の範囲もレベルも違うのですが、それは全く問題ないんですね~。
その時々で、一番頑張っている状態を見せていただけると私には判るのです。
日常でいる感覚よりも少し上の状態、これを持続することによって
すこしづつ、自分を高めていけるものだと思います。
これは、スポーツだけでなくどんなことにも当てはまりますよね!

センターでは、これまで習ってきたことを復習。
それからイベントシーズンですので、12月特別メニューをしました。
シューズとスカートに着替えて・・・そうするだけで印象がぐっと華やぎます。
エレガントウォーク、ターンの練習、立ってのポージング、椅子に座って脚を流すポージング。
似合うスカート丈について、お一人ずつみていきましたよ。
最後に、歩いている時に呼び止められて振り向くというシチュエーションで。
お一人ずつ呼びかけて、ターンで振り向いていただきました。
ターンって、モデルさんでもないのにどうして必要なの?と思われるでしょう。
これが意外と、いろんな場面で役立つのです。
美しい身のこなしに繋がってくるんですね。
イレギュラーなメニューは楽しいものです!皆様立ち姿も美しかったです。
笑顔が絶えず、盛り上がりましたよ~♪

とにかく私は最近、ウォーキングを教えていて思うこと。
しっかり芯のある身体作りの必要性です。
皆さんを拝見していて、体重移動の際にグラグラがおこります。
これはやはり体幹部の安定がもっと欲しいんです。
ストレッチ、インナーマッスルへの呼びかけ。骨盤の安定・・・。
知れば知るほどに、ウォーキングの深さをまだまだ感じ続けています。
[PR]
by magnolia29 | 2005-12-04 08:10 | lesson☆

もっともっと!

今日は自分が生徒のレッスンです。
お教室のレッスンも、勿論お勉強になりますが
先生に指導を受ける時間もすごく大事なのです。
自分の歩きを随時チェックしていないと、おかしな癖がついてしまう。
もしそうなっているまま、そのままの歩きをお教室に持ち込めば
間違ったことを生徒さん達に伝えてしまいます。。。。責任重大です!
というわけで歩いて参りました!!!^-^

お教室では、生徒さんたちが
私の歩き方をそのまま脳にインプットしていきます。
回を重ねるごとに、私の歩きをイメージして歩くようになるんですよね。
教える側は本当にの重大さを受け止めなくてはいけない・・・と思っています。
自分が一番練習していないと教える資格がない。というわけです。
そして誰よりも、ウォーキングへの熱意を持っている。
そんなオーラを発していたいですね。

私がクラッシックバレエを習っていたころ。
現役で踊ってらっしゃるバレリーナの先生の教え方がとっても好きだったんです。
百聞は一見にしかず・・・です。
実際にお手本を見せて教えていただけるなんて、一番判りやすい!
私にとってそんなレッスンがとても魅力的だったことを覚えています。
そういう先生でありたいんですよね~。
う~~~~頑張ります。

今の私の状況。
実は今日のレッスンに行くだけでもいろんな人に協力していただいています。
メリーちゃんは自分で帰宅し塾へ行くとして、
パオ君は、シッターさんにお迎えをお願いして。
オオカミ君は、自宅でお姑さんにみていただいています。
5年後に始めていれば、誰にも迷惑をかけなくてすんだのに。
何故今????わたしにもその答えはわかりません。
協力してくださる方達に感謝します。

これは、シッターさんからの頂き物デス。
彼女とは2年のお付き合いですが本当に自然体で素敵な女性です。
一つ一つ手作りの愛情こもった作品。
私が子供達を安心して預けられる理由も感じていただけるでしょうか。
こんな環境に感謝しなくては・・・・・。ねっ^-^

d0004882_23321663.jpg

[PR]
by magnolia29 | 2005-11-14 23:30 | lesson☆

想像以上の吸収☆

実はmy PC・・・入院してたんですよ~(泣)
先ほど戻ってきたばかりデスっ。おかえり~~~!
我が家の1歳児おおかみ君に、キッチン台から床へと落とされましてね・・・。
ホントにも~ひゃぁ~~!!!ですよっ!何をやらかすやら・・・(汗)
それはそれはショックでした。
まぁ、幸い液晶が割れただけでハードディスクは無事だったので不幸中の幸いです。
ってわけで、暫くアナログ生活enjoyしてましたよ~。
読書も進む進む!(笑)お鍋や冷蔵庫までゴシゴシ磨いてみたりして。
おうちもピカピカになっちゃいましたよ~(苦笑)
普段、旦那様に対して「いそがしいのよ~~」を言い訳にしている私としては
PCなし=おうち片付く????why???
そこは指摘しないでほしいところ。^^;
そんな状況に置かれた私を黙って笑っていてくれる優しい彼に感謝デス♪
おっと・・・のろけてしまいました(笑)

ところで本題!昨日はレッスンデーでしたよ~。
人数が多かったこともあって2つのグループに分けて行いました。

まだ始めたばかりのグループは母が担当。
「基本の立ち方」「まっすぐに足を出し、かかと着地→蹴る」
「足指の使い方」「足裏のローリング」etc・・・。
基本の基本部分は学ぶ方も大変だと思います。難しい・・・しかも地味な練習。
誰でも癖がありますから、しかも歩くって誰もが無意識にしている動作なわけで
それを修正するってとっても大変なこと。
真っ白の状態から習得するほうがずっと簡単な訳です。

そして私は、これらを習得なさった生徒さん達に次へのステップへ。
「かかと着地→後ろ足蹴る!」を繰り返して確実に身についてきたところに
今度は「一瞬体重移動」に初挑戦していただきました。
やっとやっと脚と上半身がジョイントする大事な段階。
簡単なようで実に難しく奥深いところ。
腹筋を使って体重移動させないと身体がぐらつきますし上下してしまう。
スムーズに身体を前に出しながらも、しっかり後ろ足で蹴っていく。
身体の中心線、内側の軸、インナーマッスルが要される部分です。
皆さん真剣に取り組んでくださるので気合が入りましたよ~。
1レッスンで随分吸収なさったように感じます。
個人差は出てきましたが、確実に身体大革命が起こっています。
そんな場面に立ち会えることにマタマタ感動デス。
次回が楽しみ・・・☆

ついでにただいまのmagnoliaのネイル。
美味しそう~~~(?)と好評です♪
d0004882_14334339.jpg
[PR]
by magnolia29 | 2005-11-12 14:34 | lesson☆

ウォーキングで身体大革命!

またまた更新が久々になってしまいました。
食欲の秋に終止符を打った私は、1・5キロ増えていた体重も戻りましたよ~。
相変わらずバタバタの生活ですが、
私自身もレッスンはちゃんと受け続けています!

ウォーキングを始めて1年半。(←濃度は濃かったけれど意外と短いですね~・笑)
ここにきて、今になってやっと「掴みかけてきたこと」があるんです。
実は自分でも、一皮剥けたかな・・・という感覚を感じているんですよ。
今、一層歩くことが楽しく、歩くたびに身体が応えてくれている面白さを感じています。
言葉で説明するのは難しいのですが、とにかくウォーキングって奥が深いんですよ~!

この感覚、判るまで「私の初めての生徒さん達」が続けられるかどうか。
勿論、続けて欲しい!!!!でも難しい!!!うまく伝えて行きたいです。
というのも実は、この面白さを感じられるまで地味~な練習を繰り返す訳なんですよ。
壁立ちをして基本の姿勢を覚えて
おなかを引き上げて、かかと着地、足の裏のローリング。指を開いて地面を掴んで
後ろ足伸ばして蹴る!お尻は引き締める。内側の筋肉を使って中心には軸を!
頭まっすぐ肩をおろして開いて力は抜いて・・・。
脇を締めて肩甲骨を動かして腕は自然に振る。。
全部いきなり言われたら、も~最初はパニックですよね。
「私。いったい何してるんだろう???」疑問持っちゃいますよ(笑)
手も足も一緒に出ちゃいますから!
とにかく今まで歩いてきた自分の癖を、ここで覆されるですからもう大変。大革命なわけですよ!

私はクラッシックバレエで重心↑お腹↑内側重心、蹴る足は出来ていたのですが
お尻がね・・・(笑)お尻の動きがわからなくて長く悩んでいたんですよ。実は。
クラッシックバレエのお尻とは違うんです!!!
バレエは中に下にしまい込む感じで力を入れるため、お尻のお肉は平らに取れていくんです!
バレリーナのお尻ってペッたんこでしょう?
でも、ウォーキングは違うのです。
腰からが脚!欧米人のように2つに割れたお尻がひとつひとつ動くように歩くんですよ。
決してモンローウォークのようにお尻を振るんではなくて。難しいでしょう?
綺麗に後ろ足を伸ばすので、お尻の下(後ろ腿のお肉)は取れます。
でも、おしりの上側にはちゃんとお肉がついてくるのですよ!!!(わかります???)
これで、女らしいお尻が作られるわけなんです。

この夏、その「まるいお尻が作られる感覚」がやっと判った掴んだんです!
「でも頭で判っているのに身体が出来ない。」こんな状態がまだ続いていたんですが
これがねほんとに。先週辺りのレッスンから出来るようになったのです!
これから私のお尻の形が変わりますよ~~~(笑)
早くも彼には私のお尻の「動き」の変化に気付いているみたいです。あはは。
生徒さん達に私の身体をもってして証明してあげれられる日が待ち遠しいです。^-^

とりあえず、私の愛しい生徒さんたちはまだウォーキング1年目デス。
まず、ひとつひとつ目からウロコな訳ですよね。
おなかを引き上げて身体を動かす訓練が初めての人はそこからしなくてはいけない。
肩が内に入る人は姿勢から直さなくてはいけないし
膝がどうしても曲がってしまう人は膝を伸ばすストレッチからしたほうがいいかもしれない。

お教室は今年1月、そうして始まったガチガチのロボット歩きから、
今やっと徐々に「かかと着地→蹴る!」がスムーズになってきたところです。
次のレッスンのテーマは「重心の一瞬移動!」練習していきたいと思います。

いつもいつも膝を伸ばしてhip up ! hip up walk !
ウォーキング馬鹿になっちゃってると自分でも感じています(笑)

私にはまだまだ習得しなくてはいけないテーマがあります。
上半身。肩甲骨周辺の動き・・・硬いんですのよ(苦笑)
よ~~~っし。みなさんにまた報告出来るようにがんばりまぁす!
インストラクターまでの道のりは、果てしなく続くのでした・・・(笑)
[PR]
by magnolia29 | 2005-11-02 20:07 | lesson☆

風邪、大流行!

本日はレッスンデーでございました!
私は又、朝からアドレナリンオーラを放出していたようです(笑)
最近風邪が大流行してまして。
幼稚園の欠席も多く、すなわちレッスンの出席率は悪かったです。
私の気合は変わりませんけどっ。^-^(笑)

大人数のレッスンは活気があり、刺激にあふれていますが
個々のケアは、行き届かない部分がどうしても出てきてしまいます。
その点、少人数ならじっくり見れますもの!
私が生徒なら、少人数クラスって捨てがたいですね~~~!!!(笑)

現在、30名の方が生徒さんとして登録してくださっています。
そして生徒さんのほとんどが、現役育児ママであり多忙な生活をなさっています。
そのうえ、お仕事をお持ちの方もいらっしゃいます。
レッスンデーが子供の学校・幼稚園行事と重なったり、家族の誰かが体調を崩したり
イレギュラーな用事が入ったり・・・と毎回お休みなさる方が出てきます。
そして、ある日は大人数。ある日は少人数・・・となるわけです。

皆さん、美意識の高い美しくユーモラスな方々なので
レッスン後のランチでお話しするのも結構私の月に2回の楽しみだったりして・・・。(笑)

今日は、おばあちゃまも見学に来てくれたので
ちょっと嬉し恥ずかしな気持ちでした。
1時間半も座ったままで身体に悪かったのでは・・・と気になっていましたら大丈夫だった様子。
ホントに健康って大切ですね~。

やはり、健康第一ですから。
身体の中から健康美、大事にしていきたいです。
無理をせず、自分のペースで進めていけるようなプラン作りをして差し上げたいです。
[PR]
by magnolia29 | 2005-10-28 21:27 | lesson☆

インナーマッスル☆

最近、食べ物が美味しいですよね~。
食事量や体重が増えても、本人の身体の調子がよければOKだと思うんです。
私の場合、1・2キロでも増えると身体がすぐに重くなります。
そういうタイプはすぐに戻したほうがいいでしょうね~。^^;

先週もレッスンデーでした。
最近2週間が異常に早いです。
メニュー作りに追われつつ私も楽しませていただいています。
エクササイズではピラティスやヨガを取り入れます。
これらのワークアウトは自律神経に働きかけてくれるので
心身ともにリラックスでき、緩やかに筋肉を伸ばし、全身を活性化させてくれます。

呼吸法はピラティスです。
いつも意識していただくのはインナーマッスル。
皆さんに説明しながら、効率よく身体のコアを鍛えます。
私達の筋肉って使いすぎても、使わなくても、疲労し老化していくんですよね。
適度な刺激を与えつつ、個々にあった身体作りをしていきたいです。

再来週はどんなメニューにしようかな~♪

またまた余談ですが・・・。
実はこの日、母が何故か私の愛車2号(←電動自転車)のkeyを持ち帰ってしまったんです~(泣)
その影響で、今日もバッタバタしていましたよ~(苦笑)
ちょっとお疲れでございます(笑)
ではこれから、メリーちゃんの塾のお迎えに行ってまいりますわ(汗汗)
[PR]
by magnolia29 | 2005-10-17 16:38 | lesson☆

自分のクラスは充実感が違う!

私は今、一段落ついたところです!
目の回る1日もこの時間になると終盤です(笑)
それでも今日は、いつもとは違う充実感・達成感の残る清清しい疲れ☆

やはり私はレッスンが大好きです。
夏休み、ウォーキング関係のいろんな人にも会いました。
いろんなレッスンも体験しました。
たくさん刺激を受けて、自分流にアレンジしたメニューをイメージしては
自分のクラスに注ぎたい気持ちで一杯でした。
そして、将来の目指す方向もだんだん見えてきましたよ~。

今朝のレッスン、ホント楽しかったデス。
レッスン前の誰も居ないスタジオは、私にとってオアシスです^-^!!!
そそ、新しく入手したlululemonデス↓(笑)

d0004882_1972510.jpg

[PR]
by magnolia29 | 2005-09-16 19:06 | lesson☆

生徒として・・・。

昨日はウォーキングレッスンに生徒として行って参りました!
なかなか面白かったです(笑)
教えるってとても難しいですよね~。
先生に魅力がなければ生徒さんはついてこないんですものね。
私にそんな風にチェックして観られる先生。ちょっとやりにくかったかもね。^-^ははは。
彼女は40歳くらいかしら。
とっても女を前面に出すタイプの人でまぁ、職業柄ナルシストですね(笑)
ブリブリしちゃってましたよ~。
生徒側から言うと、好き嫌いが分かれるところかなぁ。
これは男性受け指導????とか思ってしまいつつ
結構、私的には面白かったですけどね。ははははははははは。
色っぽさって女には必要ですが
自分に一人で酔って練習するものでもない気がしちゃって可笑しい。
女はやっぱり男性に「君は素敵だよ。sexyだよ」って言われたり
恋をして相手を想うばかりに、自然とフェロモンが出ちゃうもんだと思うんです。
品性・知性・女性のしなやかさ。
バランスよく持ち合わせることが大切ですね。
男女関係なく、好感のもてる立ち居振る舞いを
生徒さんたちに教えていきたい・・・と私は思いました(^_-)-☆
[PR]
by magnolia29 | 2005-08-30 10:33 | lesson☆