木蓮の気まぐれ日記

ウォーキングの先生と☆

今日は久しぶりに私の尊敬するウォーキングの先生と
恵比寿ランチしてきました。
お会いするの自体本当に久しぶりで嬉しかったですよ~。
でも久々の感じもしなくて・・・。
そういえば初めてお会いしたときも、自然に波長の合う方でした。
ちょうど年齢的には、私の母・先生・私・・・・と3人がちょうど10歳違い。
そして先生の娘さんが私の10歳下・・・という不思議な関係なんです。
早婚、早出産な家系。ってところも共通なんですね~。(笑)
家族の幸せがあってこそ成立する自分のレッスン。
そんな考え方も、私のベースにあるものにリンクするんです。

家庭を第一にしましょう。
だんな様、子供達が一番ですよ~。

先生がいつもおっしゃいます。
妻であり、母でありながら、自分のレッスンを続けていく秘訣。
いい意味で、マイペースであり続けることなのかな。。。と思います。

あれから、ウォーキング教室でのピラティスのレッスンがスタートし
嬉しいことに定番化することになりました。

そして、主人の会社の女性社員の要望で、社の福利厚生として
ピラティスレッスンをしたところ、大好評を頂き
これも月1ペースではありますが伺えたらと思っています。
おまけに、リーフレットを作っていただけることになりました(BY・参加のWEBデザイナーさん)

次に、パオ君の幼稚園の産後2・3年の数人のママからオファーがあり
親子ピラティスを実験的に始める予定となりました。
そんなときに、同じインストラクター仲間の方から
ご自身主催のママピラティス教室の、ご主人転勤に伴う引継ぎの依頼が来て・・・
それは失礼ながらお断りしたのですが
これも何かのご縁と、彼女からたくさんの情報を頂くことが出来ました。

事務所からも、たくさんお仕事の依頼がくる中で
お受けする、しないは別にしても
最新のピラティス業界の動きを感じることが出来るのは
ホントに恵まれた環境だと思っています。

決して自分のスタイルを崩さず
一番大事なものを守り続けること。
意外と簡単ではないのかもしれない。

欲張りになりすぎず、自分の立場をわきまえて
歩いていきたいな・・・と思います。
ピラティス、今ブームではありますがブームはやがて去ります。
原点のウォーキングとピラティスの要素
私なりに融合させたレッスンが出来るように
今は地道にキャリアを積ませていただく時期なのかな・・・と思っています。
今日は大好きな先生のお陰で
気持ちの引き出しがひとつすっきりしました。
[PR]
by magnolia29 | 2006-06-16 20:16 | lesson☆
<< ヌーブラの次はヌーサン? 最近のネイル ♪ >>